2015年1月29日木曜日

【ピッチの外でもトレーニングしよう】

こんにちは、西谷コーチです。

さて今回は、ピッチの外でのトレーニングについて書きたいと思います。

よく「自主練(じしゅれん)」という言葉を聞きますが、ピッチの外のトレーニングは、
ボールを使ったものばかりではないのです。

「学校の勉強」もサッカーが上手くなるためのトレーニングになります。


例えば、「国語」や「道徳」は味方と良いコミュニケーションをとるために「上手な言葉の使い方」や「相手の気持ちになって考える」能力の向上に役立つと考えられます。

他にも「算数」「素早く考えること」を向上させ、「とっさの判断」や「チームの戦術を理解する」能力、「社会」「記憶力」「図工」「想像力(そうぞうりょく)」「英語」は将来、外国人監督と話すためや海外のチームでプレーするために必要な「言語力」を向上させられると考えることができます。

「勉強はやらないといけないから、やれ!!」と言われると少し大変かも知れません。

でも、「サッカーに役立つ能力が身につく」と考えれば、取り組みも変わってくるのではないでしょうか?

「勉強もサッカーのトレーニング」と思って、一生懸命取り組んでみよう!!