2013年7月3日水曜日

【GKプロジェクト コーチ紹介】 ~vol.6~

今回のコーチ紹介では、
今年度からGKプロジェクトに参加する
2名のコーチをご紹介します☆彡

1人目のコーチは・・・
大竹コーチです♪

※ ※ ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ ※ ※

大竹 正人(オオタケ マサト) 東京都出身
1989年8月17日 23歳
北陸大学 スポーツエリートアカデミーサッカーⅠ 卒業
クーバーコーチング・レベル2
13.04~江東森下校 サブマスター

※ ※ ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ ※ ※

こんにちは!大竹コーチです!
東京都の江東森下校で、クーバー・コーチング・サッカースクールの
サブマスターとして在籍しています。

今年からGKクリニックに参加します。
みんながゴールキーパーをもっと上手く、
もっと好きになれるように頑張るので宜しくお願い致します。

『 大竹コーチへの質問 』

1、GKを始めたきっかけは?

小3でサッカーを始めて最初の試合でGKを任せられたのがきっかけです。
それから、飛んでくるシュートを止めるのが楽しくなりキーパーを続けました。

2、GKの魅力は何ですか?

チームで1人しか試合に出られない責任のあるポジション!
責任がある分、とてもやりがいのあるポジションだと思います。
チームの最後の砦として最後まであきらめずにプレーしよう!!

3、GKとしてどんなプレーヤーが理想ですか?

常に予測をして行動できる選手。
ただ飛んでくるシュートを止めるのではなく、
相手が何をしてこようとしているか考えていることが大事です。

常に考えることで、クロスボールを阻んだり、
相手と距離をつめてシュートコースをなくすことが出来ます。
そうすれば、失点のリスクを減らすことができます。

4、GKが好きな子供たちに一言

GKは精神的にタフなポジションですが、その分、
無失点に抑えた試合や相手の決定機を止めて勝った試合は嬉しいよね。
だから日ごろのトレーニングを大切にして
少しでもチームを助けられるプレーができるように頑張ろう!!


そして、2人目のコーチは・・・
庄子コーチです!

※ ※ ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ ※ ※

庄子 彩(ショウジ アヤ) 宮城県出身
1990年11月14日生まれ 22歳
北陸大学スポーツエリートアカデミーサッカーⅠ卒業生
クーバー・コーチング・レベル3

13’04~浦和美園校サブマスター

GKプロジェクトの活動として、
GKクリニック2013年度(横浜ゆめが丘・八王子・浦和)

※ ※ ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ ※ ※

こんにちは!庄子コーチです!
埼玉県の浦和美園校でクーバー・コーチング・サッカースクールの
サブマスターとして在籍しています。

今年からGKプロジェクトの一員として参加します。
わからないことがあったら、なんでも聞いてください。
よろしくお願いします!

『庄子コーチに質問です』

1、GKを始めたきっかけはなんですか?

小学生のころは男子チームではフィールドプレーヤーで、
女子チームではGKでした。
女子チームにGKがいなく、試合でGKとして出たのがきっかけです。

2、GKの魅力は何ですか?

シュートストップですね!
決められた時は、とても悔しいですけど
シュートを止めた時のあの快感が大好きです。

3、GKとしてどんなプレーヤーが理想ですか?

キーパーの技術はもちろんですが、足元の技術があるプレーヤーですね。
GKのポジションは、一番後ろです。
ときには、ペナルティーエリアに出て、プレーする時もあります。
そこでのキックミスやパスミスは、失点につながります。
なので、しっかり止める、運ぶ、正確に蹴る技術がとても重要です。

4、GKが好きな子ども達に一言

GKのポジションは一番後ろです。ミスは失点につながってしまいます。
でも、ミスを怖がらないで、積極的にチャレンジしてください。
最初から、出来る人なんていません。コーチも、いっぱい失敗しました。
何点も失点しました。悔しい思いもたくさんしました。

だけど、失敗することで、いろんなことが学べます!!
成長できるチャンスなんです!
なので、ミスを怖がらないで積極的にチャレンジできる選手になってください!!

わからない事があったら、なんでも聞いてください!
コーチと一緒に、楽しみながら成長していきましょう!!
よろしくお願いします!!