2012年12月10日月曜日

【GKのプレーについて】~Vol.4~


みなさんこんにちは、GKプロジェクトの坂井コーチです!

前回に引き続き、キャッチングスキルについて紹介します。今回は「オーバーハンドキャッチ」です。
オーバーハンドキャッチ」は主に胸から上の高さにあるボールをキャッチする時に使うスキルです。

1.ボールのつかみ方


親指をボールの後ろに、
他の指でボールの上を押さえ、
ボールが抜けてしまうのを防ぐ。

【注意】
指先で「つかむ」感覚を身に付けましょう。
ボールを手のひらで触れると・・・前方に弾いてこぼしてしまう
ボールの両側から挟む様にキャッチしてしまうと・・・ボールの勢いで後方にそらしてしまう

2.ボールのとり方

・・・○

両ヒジを軽く曲げた状態でボールをキャッチ
ボールの勢いを吸収しながら確実に

キャッチをしたらここから攻撃が始まります。
目線を上げてパスの出し所を探しましょう!



・・・×
【注意】
前方に弾かない。
腕を伸ばしたままボールをキャッチしてしまうと・・・ボールの勢いを吸収することができない。


3.ボールを捕える位置


・・・○
横に飛んできたボールにも
ステップを踏んで、移動し、
体の正面でがっちりとボールをキャッチ


・・・×
【注意】
腕だけでボールをとりに行かない。
とりそこねてしまった時に後に壁がありません。
ボールが後方にこぼれてしまうと失点につながる可能性があります。


~-~-~
ここでご案内!
-~-~-


1215日(土)にクーバー・フットボールパーク神戸で開催する「ゴールキーパークリニック」の日程がいよいよ迫ってきました!ゴールキーパーに必要な技術を学べるチャンスです。是非ご参加下さい!